読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想電子画素 ┼ fantastic electro pixel

へけもこのコミPo! 作品置き場

思い出の水族館

 》永遠にジンベエザメの見る夢で

 

人工知能が人間を凌駕するいわゆるシンギュラリティを扱ったSF。

現行の人工知能は人工的に感情まで付与されているわけじゃないので、実際は人類に「反抗」し始めたりはしないと思う。

でも知性の隔絶が大きくなり過ぎて、互いに理解できなくなることはありそう。

「分かり合えない私たち」というのが自分の永遠のテーマなので、シンギュラリティについてもどうしてもそういう切り口からとらえてしまう。